So-net無料ブログ作成

アジアン馬場園梓 「いいとも」で悩み相談 [テレビ]






「いいとも」「まったく行列のできない人生相談所」

アジアン馬場園がゲスト出演


その馬場園梓が切実な悩みを激白した




「男の人の集団に出会うと怖くなってしまうんです・・・・」





ん?






理由を聞くと、馬場園は生来の人見知りにくわえ女子高出身だそうで、

そのため男性の集団怖いという



その悩みに対して、解答レギュラー陣が対処法を伝授した



まずは、仕事とブスが嫌いな坂上忍

 『小太り集団』を作っていつも集団で行動すればいいんだ! 」


要は馬場園のように小太りの女が集団で歩いていれば怖くはない、ということらしい


ん~、何か問題の本質から外れているような気が・・・


いや、まあ、ブス嫌いな坂上先生

どうでもいいので、適当に作った解答なのでしょう




つづいて昼間っからエロい岩井志麻子先生


一人、二人ではなく、1本、2本と数えたらいい」



まさか?と思ったが、やはりそのまさかだった


岩井先生、風俗関係で働く女性の知人が多いらしい

彼女達は客を一人、二人ではなく、1本、2本と数えるという

そう数えることにより、「単なる流れ作業なんだ」という認識を自分自身の中に刷り込み、よけいな感情を持たなくてすむだとか



ん~、深い・・・・か?




そして、いつも相対的に一番まともな答えをだす草なぎ剛先生



「いつも彼氏(チャンカワイ)と一緒にいればいい」


つまり、馬場園の彼氏であるチャンカワイが男達から馬場園を守ればいい、ということ



結果、馬場園は迷わず草なぎ先生の解答を選ぶ

いつものパターンだ



なるほど、確かに草なぎ先生の解答が一番まともな様にも思える

思えるが・・・・・



そもそも、だ

まずは問題提起の段階から再検討しよう



例えば、グラビアアイドル山本梓が歩いている時に男の集団と出会ったとする




確かに・・・・この状況は危険だ

いつ襲われてもおかしくはない


そんな危険な状況で、相手の男達を「1本、2本」と数えてみても仕方がない


仮に小太り集団とともに行動していたとしても、男達は周りの小太りには目もくれずに山本梓を襲うであろう


だとすれば、命がけで山本梓を守る勇敢な彼氏といつも一緒にいることが最善の策、ということになる


つまり、草なぎ剛の答えが正解、というわけだ

山本梓の場合は




しかし、今回の相談者は山本梓ではない

馬場園梓

そう、ぶさいくお笑い芸人アジアンの一人の馬場園梓



その馬場園梓が歩いている時に男の集団と出会ったとしよう



一体、どんな危険が生じるというのだ?



プッと笑われてすれ違って行く、というのがオチじゃないのか?

それともタカられるのが怖いか?少しくらいの小金はもってるだろ?あげとけよ

そもそもチャンカワイが横にいてなにができるというのだ?




そう、今回の3人の解答は、相手が馬場園だと、どれも不正解なのだ


馬場園さん 妄想はほどほどに







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました